25歳でアトピーになり、色々な治療を試した結果、完治させる方法を書いたブログです。アトピーに効果的な方法を経験談と共に書いていきます

アトピーの本当の原因は皮膚ではなく腸の病気だった

2018/06/05
 
アトピー 原因
この記事を書いている人 - WRITER -
小林
大阪府出身。サッカー好き。小学生、大学生、会社員と3度のアトピーを経験。25歳のアトピー発症時が一番ひどいアトピーを経験し、夜も眠れない生活が続く中で世界中のアトピー治療を自分の身体で実践し完治に至る。そのアトピー完治の方法を様々な方法で多くの人に伝えている。

アトピー性皮膚炎の原因は、一般的には身体の肌が低下している事での「体質的な要因」と周囲の環境による「環境的な要因」があるとも言われています。

一般的にアトピーで言われている事の多くは、

・アレルゲンの刺激を受けることで発症、猛烈なかゆみの症状が出る病
・乳幼児から成人まで、日本人の約20%がかかっているとされる
・最近では30代以降で病院へ通う患者が増えている
・発症経験が無い大人でも突然アトピーを患う事例が増加

とデーター上から見た感じの事が並べられている事が多いのですが、
アトピーは皮膚の病気ではなく、腸の病気です。

つまり、アトピーの一番の原因は、

腸がちゃんと機能できなくなっている事によって、
それが肌に現れている状態
だという事です。

なので、肌の状態を良くしようとしてステロイド入りの軟膏を縫ったりするだけで通常は治るものではありません。

私自身もアトピーになって3年間何も気付かずに肌を治す事だけに注力していたのですが、根本の原因である腸を見直す事によって劇的に回復しました。

今では自分の身体の事もきちんと理解できているので、普段から自己管理の徹底を行い、アトピーが出てこないようにしています。

それでも、無茶した時など、今もたまに再発する事はありますがそれでも大体の場合、「あ、やばい、そろそろ痒みが来るなぁ…」という段階で予防を出来るようになっています。

きちんと自分の身体を理解して、どういう場合にアトピーが発症するのか?これを理解しておけば、アトピーに悩まされる事もほとんどなくなります。

あなた自身がアトピーで今でも肌をいかに綺麗にするか?に注力しているのであれば、まずは今すぐに腸をどう改善するか?を考えた方がいいです。

もちろんアトピーの段階によって治療法は様々ありますが基本的には腸がアトピーの元凶なので、腸を見直す事から始めてみて下さい。

人気記事アトピー性皮膚炎は体質改善で完治する!

この記事を書いている人 - WRITER -
小林
大阪府出身。サッカー好き。小学生、大学生、会社員と3度のアトピーを経験。25歳のアトピー発症時が一番ひどいアトピーを経験し、夜も眠れない生活が続く中で世界中のアトピー治療を自分の身体で実践し完治に至る。そのアトピー完治の方法を様々な方法で多くの人に伝えている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アトピー皮膚炎のウソとホント , 2015 All Rights Reserved.